静岡県富士宮市の精神科・神経科・心療内科の南富士病院は、「患者さん中心」の寄り添ったケアを行い、一日も早い社会復帰を願っております。

入院のご案内たくさん書いてあるものバックアップ

  • HOME »
  • 入院のご案内たくさん書いてあるものバックアップ

入院について

入院は、外来診察で病状、患者様・ご家族のご希望、ベッドの空き状況などを考慮し、決定いたします。お気軽にご相談ください。
かかりつけ病院等ある方は、その日時に合わせ、紹介状(診療情報提供書)を依頼し、持参してください。
また身体的に問題のある方、気になる症状のある方は、まず身体的な治療を優先した上でご相談ください。

入院手続きについて
  1. 必要書類にご記入下きい。
  2. 入院される病棟の看護者が病室へご案内致します。
  3. 入院生活については、病棟の看護者がご説明いたします。
  4. ご家族は、病棟での手続きがお済みになりましたら、1階受付窓口で入院の手続きをお願いいたします。
  5. 入院手続きのため、次のものをお持ち下さい。
    • 印鑑  保護者・保証人各位
    • 健康保険証 各種医療証(老人)
    • 入院保証金
    • 本人小遣い
入院生活に必要なものについて

用意していただくもの 入院当日にお持ち下さい。

寝まき又はパジャマ 2~3
洗面用具(洗面器、歯ブラシ、歯みがき、石鹸、石鹸箱) 各1
下着類(洗濯できるもの) 3~4
普段着(洗濯できるもの) 4~5
入浴用具(シャンプー、リンス等) 各1
上履き(すべらないもの) 1
ティッシュペーパー 1~2
タオル・バスタオル 2~3
外履き(普段履いているもの) 1
生理用品・電気カミソリ
  • 上記の品物はB棟1階の売店で購入することもできます。
  • 衣類その他のものは名前を書き、季節の変わり目には適宜交換をお願いいたします。
  • 危険物は持ち込まないようお願いいたします。(ハサミ、ナイフ、カミソリ、針、爪切り、ライター等は病棟に用意してあります。)
  • 多額の現金や貴重品はお預かりすることができませんので、持ち込みはご遠慮下さい。

入院生活について

ご利用される施設・設備について

 

病棟
患者さまの病状に合わせて、4つの病棟に分かれています。
全て男女混合病棟になっています。
病室
4床室が基準です。それぞれのベッドごとに、鍵付きロッカー・コンセント・ベッドライト・カーテンが備えてあります。
有料の個室・2人室もありますが、治療上個室を必要とする患者さまのために、移室をお願いすることもあります。
その他
各病棟には公衆電話が備え付けてあります。
精神科救急病棟(A-3)、精神療養病棟(A-2、B-3)には洗濯室があります。
洗濯機と乾燥機は有料、乾燥室の利用は無料です。
お茶はティーサーバーをご利用ください。
テレビは、食堂・デイルームでご覧になれます。
院内でクリーニングもご利用できます。

食事について
  1. 朝食は午前7時30分、昼食は正午、夕食は午後6時になります。治療の一環として栄養管理を行っていますので、食事は全て病院で用意致します。
  2. アレルギーまたは宗教上の理由などにより、食事に制限のある方は、受持ちの看護者にご相談下さい。

 

面会について

治療上の理由と患者さまのプライバシー保護のため面会が制限される場合もありますのでご了承下さい。

  1. 面会時間 原則として午前9時~午後5時
  2. 面会の際に守っていただきたいこと
    • 受付窓口にお寄りいただき、面会票にご記入をお願いいたします。
    • 面会票は、病棟のナースステーションへお出し下さい。
    • マッチ、ライター、ナイフ、カミソリ、ハサミ、針、爪切りなどの危険物は事故防止のため、患者さまに渡さないようお願いいたします。
    • 生ものの持ち込みは、食中毒防止のためご遠慮下さい。
    • 衣類その他の物品の持ち込み、持ち帰りについては、必ず看護者にお申し出下さい。
費用のお支払いについて
  1. 入院費は、保険の種類によって金額が異なります。費用の概算については、受付(会計)窓口へお気軽にお問い合わせ下さい。
  2. 入院費は、月末締めで翌月10日頃、郵便にて入院費請求書、小遣い利用明細書を保護者の方へお送りし請求いたしますので、受付(会計)窓口でお支払い下さい。大変申し訳ありませんが、できるだけ平日のお支払い、または銀行振込のご利用をお願いいたします。
  3. 領収書は、所得税の医療費控除等を申請するのに必要ですので、大切に保管して下さい。なお、領収書の再発行は致しておりません。
退院について
退院時
  1. 退院会計は、退院日当日にお願い致します。その際、入院保証金預り証をご持参ください。(日・祝・祭日につきましては後日精算とさせていただきます。)
  2. 退院の際には、受付(会計)窓口で精算をされた後、病棟へのお迎えをお願いいたします。(お小遣いの精算も同時に致します)
退院後の治療について

退院後南富士病院通院される方は、病棟で「外来予約についてのお知らせ」用紙等を使用しご説明いたします。

医療スタッフ

診察にあたる医師について
  1. 入院時に、担当の医師をお知らせ致します。
  2. 担当医師は他の医師とも協力し、もっとも適切な治療を行うように努めます。病気のことや、検査、治療等については、担当医師が十分な説明を行いますが、疑問の点やご要望があれば担当医師又は看護者にお申し出下さい。

 

看護体制について

入院時に、担当の看護者をお知らせ致します。
看護者は1日2交替で、担当看護者を中心に看護にあたります。
夜間や担当看護者が不在の場合は、他の看護者が連携のとれた看護にあたりますので、ご安心下さい。

ソーシャルワーカー(精神保健福祉士)について
  1. 各病棟には、担当のソーシャルワーカーが配属されています。
  2. ソーシャルワーカーは、患者さまやご家族の生活に関する相談や、医療に関する相談を受け、よりよい治療・入院生活ができるよう援助を致します。
  3. 相談を希望される方は、「相談窓口」か病棟の担当医師または看護者にお申し出下さい。

費用の目安

■入院保証金
保険あり
70,000円
自費
300,000円
■特別療養環境室料金
個室(トイレ付)
1日 2,160円 ・ 3,240円
個室(トイレ無)
1日 1,080円 ・ 1,620円
2人室
1日  540円 ・ 1,080円

※入院後、特別療養環境室に移ることがあります。

■金銭管理及び物品購入委託費
1日  154円
■その他
患者さま御小遣い(患者さまが個人的に使われる金額です)
1ヵ月 10,000円~30,000円
紙おむつ代
1ヵ月 9,720~22,680円(使用量に応じて)
洗濯代
靴下・タオル等
1点 21円
バスタオル・下着、Tシャツ類等
1点 64円
セーター・長袖シャツ類・ズボン・スカート・ジャンパー(薄手)等
1点 151円
Gパン・スポーツウェア(上下)・タオルケット・失禁用キルティングパッド・ジャンパー(厚手)等
1点 324円
ランク別洗濯代(マルメ方式)
A(タオル・バスタオル・横シーツ・紙エプロン)
1ヵ月 9,473円
日額   316円
B(タオル・バスタオル・横シーツ・紙エプロン)
1ヵ月 5,785円
日額   192円
C(タオル・バスタオル・横シーツ)
1ヵ月 2,491円
日額    83円
D(タオル・バスタオル)
1ヵ月 1,423円
日額    47円

(A,Bは使用頻度の違いによる)

冷蔵ロッカー使用料
1ヵ月 1,080円(B3・A3のみ)

ご不明な点は受付窓口または病棟へお問い合わせ下さい。

 

面会について

治療上の理由と患者さまのプライバシー保護のため面会が制限される場合もありますのでご了承下さい。

  1. 面会時間 原則として午前9時~午後5時
  2. 面会の際に守っていただきたいこと
    • 受付窓口にお寄りいただき、面会票にご記入をお願いいたします。
    • 面会票は、病棟のナースステーションへお出し下さい。
    • マッチ、ライター、ナイフ、カミソリ、ハサミ、針、爪切りなどの危険物は事故防止のため、患者さまに渡さないようお願いいたします。
    • 生ものの持ち込みは、食中毒防止のためご遠慮下さい。
    • 衣類その他の物品の持ち込み、持ち帰りについては、必ず看護者にお申し出下さい。

PAGETOP
Copyright © 医療法人社団 仁信会
南富士病院
All Rights Reserved.