静岡県富士宮市の精神科・神経科・心療内科の南富士病院は、「患者さん中心」の寄り添ったケアを行い、一日も早い社会復帰を願っております。

一般事業主行動計画(次世代法)

  • HOME »
  • 一般事業主行動計画(次世代法)

医療法人社団 仁信会 行動計画

(次世代育成支援対策推進法に基づく一般事業主行動計画)

 

職員が仕事と子育てを両立させ全ての職員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

 

 

1.計画期間 

令和2年4月1日~令和7年3月31日までの5年間

2.内容

目標1 : 計画期間内に、有給休暇の取得率を法人全体で70%とする。

<対策>

令和2年4月1日~

1年に1回以上、管理職を対象に年次有給休暇制度の説明会を開き、職員が有給休暇を取得しやすいように制度の周知を図る。

令和3年4月1日~

1年経過毎に仁信会職員の有給取得率を算出し、どのくらい目標に近づいているか確認する。


目標2 : 小学校入学前までの子を持つ社員の短時間勤務制度を導入する。

<対策>

令和2年4月1日~

職員のニーズの把握、検討開始。

令和3年4月1日~

制度の導入。

令和3年4月1日~

社内連絡会等で各部署に制度について周知し、制度についての説明会を各部署代表に対して行う。

 

PAGETOP
Copyright © 医療法人社団 仁信会
南富士病院
All Rights Reserved.