静岡県富士宮市の精神科・神経科・心療内科の南富士病院は、「患者さん中心」の寄り添ったケアを行い、一日も早い社会復帰を願っております。

一般事業主行動計画(女性活躍法)

  • HOME »
  • 一般事業主行動計画(女性活躍法)

医療法人社団 仁信会 行動計画

(女性の職業生活における活躍の推進に関する法律に基づく一般事業主行動計画)

 

女性が就業継続し活躍できる職場環境整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

 

1.計画期間 

令和2年4月1日~令和7年3月31日までの5年間

2.仁信会の課題

女性職員が意欲的に働き続けることが出来るような職員評価やキャリアアップの仕組み・制度がない。

  • 管理職のポストはあるが、体系的な管理者教育の仕組みや制度がなく、管理職に抜擢される職員が不安を感じている。
  • 主任・課長クラスのポストが少なく、キャリアアップ制度や職員を評価する仕組みがない。
  • リフレッシュ等のための有給休暇取得が難しい職場風土にある。

3.定量的目標

  • 管理職に年2回は外部研修で職場マネジメントの方法を学んでもらう。
  • 年次有給休暇の取得率を法人全体で70%とする。

4.取組内容

・管理職に対して年に2回は外部研修でマネジメントの方法を学んでもらう。

令和2年4月1日~ 

管理職に対する意識調査やニーズを把握する。

令和2年7月1日~

部下が10名以上の部長クラスの職員に対する外部研修計画を作成する。

(年に1回以上計画を立てる機会を作る)

令和2年7月1日~ 

外部研修受講後に職場内で振り返りの研修を行うように計画する。


・年次有給休暇の取得率を法人全体で70%とする。

令和2年4月1日~

1年に1回以上、管理職を対象に年次有給休暇制度の説明会を開き、職員が有給休暇を取得しやすいように制度の周知を図る。

令和3年4月1日~

1年経過毎に仁信会職員の有給取得率を算出し、どのくらい目標に近づいているか確認する。

 

PAGETOP
Copyright © 医療法人社団 仁信会
南富士病院
All Rights Reserved.